七夜月の贈り物

最終更新日

物語ノ紙片集
十二の夜の、小さな小さな物語を
一冊の本に纏めるならば

それぞれのお噺の頁には
其の月のモチーフを繋いだ
枠を描きたいなぁと思いました

始まりは七夜月のお噺からでしたので
まずは七夜月の枠を描いてみることに

蓄音機、香水、ナヽホシテンタウ
サイダー壜、泡、海月、海星
そして星…

出来上がった枠に
七夜月のお噺を収めてみると
少し、本のカタチが
みえてきたように思いました

そこで、一年間、物語ノ紙片集を
お愉しみくださいました
皆様への感謝の気持ちを込めまして

此方の枠に収めた七夜月のお噺と
七夜月の一筆箋 10枚をセットにして
7月中に久奈屋お買い物にて
2,000円以上お買い物して下さいました
皆様にプレゼントさせて頂きます

A6サイズの一筆箋には
マス目の下敷きもセットにしましたので
七夜月に読んだ本のコトバを綴ったり
聴いた音楽をメモしたりと
様々な用途にお使いください

物語ノ紙片集から生まれた
七夜月の贈り物も
どうぞお愉しみ頂けましたら幸いです

紙文具拵処 久奈屋
twitter @hisanaya
Instagram @hisanaya
レトロな言の葉スタンプ 其の四販売中

hisanaya

シェアする